2011年06月14日

2011.6.12 第4回「歌声広場」西前小学校コミュニティハウス

4月10日に予定されていた第4回「歌声広場」が
震災の影響で延期となり、2ヶ月遅れて本日、
西前小学校コミュニティハウスの図書室で開催されましたイベント

参加人数は24名〔男性3名、女性21名〕で
その内リピーターの方が8名程でしたが、
新しく参加してくださった方々も始まる前から
歌好きのオーラが出ていましたぴかぴか(新しい)

開始は13時半からですが、メンバーは10時には集合し電車
先ずはセッティング
その後、歌詞カードやお茶、その他諸々の準備です
そして、1ステージ終わったくらいの入念なリハーサルをしてから
昼食レストランを取って本番に備えます

1時頃から参加者の方が集まり出し
予定通り13時半の開始となりましたハートたち(複数ハート)
今回から良い声を出せるよう、歌い始める前に発声練習をしまするんるん

客席向かって右の列がド、真ん中がミ、そして左側がソと分かれ
ロングトーンで音を出してハーモーニーを作ります
何回か練習をし、良い音が出せるようになったので
いよいよ、「365歩のマーチ」から歌い始めますわーい(嬉しい顔)

由美さんの元気な声に引っ張られて参加者の皆さんも
初めからとても大きな声で歌っています。
これまた元気の出る「銀座カンカン娘」へと進み、歌声が一段と大きくダッシュ(走り出すさま)

一転、唱歌メドレーでは「浜辺の歌」、「シャボン玉」とも
発声練習をしたロングトーンでじっくり、しっとりと歌い上げ
「四季の歌」から参加者の方々にもマイクが回りますカラオケ

この後の曲、「瀬戸の花嫁」、「川の流れのように」の時も
マイクを通してしっかり歌ってくださるので
ヴォーカルの私達の声が小さく聞こえていました
この2曲は本当に人気がありますね揺れるハート

ここで、Bossが震災の日の話を始めると東北の惨状や大変さに
思いをはせ、多くの方がうなずいて聞いていましたねもうやだ〜(悲しい顔)

MCの後はソロで歌ってくれそうな3人にマイクを回しながら
Bossと一緒に「北国の春」を歌いますカラオケ

1部の最後の歌「上を向いて歩こう」で、ちょっと下がった
テンションを再び上げて休憩タイムに入ります手(チョキ)


図書室の中では原則飲食禁止ということなので
今回から廊下でのお茶タイムとなりました喫茶店


1部で押していた5分を休憩タイムで取り戻せず、
結局14時35分から2部が始まりますハートたち(複数ハート)

始めの3曲「待つわ」、「春一番」、「年下の男の子」は
歌声広場では初披露曲ですNEW
どんな反応か心配だったのですが、「あまり馴染みがない」と
言いながらも歌詞を見ながらほとんどの方が一緒に歌っていました 
男性も歌っていましたねるんるん

30数年前の歌で、皆さんが30代や40代の頃に
ヒットした歌なので、当時真剣に歌ったことはなくても
自然と耳に入っていたのだと思います
「こんな曲歌えるんだ」と思ってもらえたでしょうかグッド(上向き矢印)

スーちゃんが亡くなったこともご存知で 由美さんがなぜスーちゃんと
呼ばれていたかをMCで話したら納得して聞いている方もおりました決定

「赤いスイートピー」が終わると
やっと皆さんのとても馴染みのある曲「私の城下町」です
歌声が一段と大きく聞こえてきます
Bossの「氷雨」もマイクを向けるとしっかりと歌えます。
やはり、予想したとおり歌の好きな方々ばかりです黒ハートるんるん

元気の出る歌「手のひらを太陽に」を大きな声で歌い
最後に「ふるさと」をしっとりと歌いながら
メンバー紹介をしておしまいとなりました手(パー)

出口の所でおみやげのビスケットを渡してお見送りをするときに
参加した皆さんからいろいろな声を聞けるのが楽しみですハートたち(複数ハート)

今回は「有澤さんのソロが聞きたかった」「アンコールするの忘れてた」
「今度、いつやるのかしら」「とても楽しかった、ありがとう」etc.
また、弘美さんがMCの合間に弾く「バックミュージックが良かった」と
細かい所まで気に留めてくださった方がいてうれしく思いました。
「皆さんでなめてね」とトローチを下さった優しい方もおりましたわーい(嬉しい顔)

参加してくださった皆さん、私達もとても楽しかったです
ありがとうございました
次回、いつになるかわかりませんがまた参加していただけたらうれしいです演劇

また、コミュニティハウスのスタッフの方々も色々お手伝いしてくださり
本当にありがとうございました揺れるハート

震災で落ち込んでいた気分を引き上げてくれたのは
歌うことだったように思います。
「やはり、歌うっていいな」とつくづく感じた一日でしたかわいい


☆☆☆本日のメニュー☆☆☆

☆「歌広場」一座♪にしコンサート

<1部>13時30分〜14時15分

1. 365歩のマーチ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・BOSS&YUMI
2. 銀座カンカン娘・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・BOSS&YUMI&YUKO
3 .唱歌メドレー(♪浜辺の歌〜しゃぼん玉〜四季の歌)・・・・・・・BOSS&YUMI&YUKO
4. 瀬戸の花嫁・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・YUKO
5. 川の流れのように・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・YUMI
6. 北国の春・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・BOSS
7. 上を向いて歩こう・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・BOSS&YUMI&YUKO

<2部>14時30分〜15時20分

1. 待つわ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・YUMI&YUKO
2. 春一番・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・YUMI&YUKO
3. 年下の男の子・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・YUMI&YUKO
4. 赤いスイートピー・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・YUMI&YUKO
5. 私の城下町・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・YUKO
6. 氷雨・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・BOSS
7. 手のひらを太陽に・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・BOSS& YUMI&YUKO
8. ふるさと・・・・・・・・・・・・・・・ ・・・・ ・・・・・BOSS& YUMI&YUKO



Guitar&Vocal&MC&PA・・・・・・・BOSS・ARISAWA

Keyboard・・・・・・・・・・・・・・・・・HIROMI

Vocal&MC・・・・・・・・・・・・・・YUMI

Vocal&Diary・・・・・・・・・・・・・YUKO
posted by arisawa at 19:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年05月22日

第4回「歌声広場」6/12日(日)

第4回「歌声広場」

6月12日(日) 13時開場 13時30分開演

西前小 図書室

お茶代 300円

申し込み

西前コミニティーハウス

045−311−8043

お待ちしています。


CIMG0677.jpg

CIMG0656.jpg
posted by arisawa at 17:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

5/14日(土) 野毛山荘 水仙の会 コンサート

110514_1401~01.JPG

東日本大震災から2ヶ月
リーダー arisawa の生まれた大船渡は壊滅的被害
少し歌う気になりコンサートにのぞみました。

110514_1415~01.JPG

110514_1425~01.JPG

110514_1437~02.JPG

岩手が生んだ歌手
千昌夫 「北国の春」 
歌詞の一節  
季節が都会ではわからないだろうと届いたお袋の小さな包み
ふるさとの「におい」や「思いやり」が入ってる。
MCで解説しながら 涙・涙で 歌うことが出来なかった。
一緒に歌ってくれた
水仙の会の皆様に感謝です。

陸前高田・大船渡・石巻 宮城 福島
壊滅的全滅に近い被害でも
必ず復興する
信じてる。


*デジカメを忘れシャメでとりました。













posted by arisawa at 16:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年05月20日

2011.5.14  野毛山荘♪ミニデイサービス「水仙の会」

春の日差しが夏のように感じられた5月の土曜日晴れ
西区野毛山動物園の近くにある老人福祉センター「野毛山荘」の2階会議室で
昨年に続いて「ミニデイサービス・水仙の会」の皆さんと
約1時間「一座♪にし コンサート」を行いましたるんるん

この日・・・一座のメンバーは、BOSS&女性3人で行い
大震災後初のコンサートとして思い出残る素敵な1日となりました揺れるハート

現地に13時集合・・・
BOSSはすでに到着して、荷を降ろしセッティングをしていましたあせあせ(飛び散る汗)
その後、皆で用意をして準備OKになると
皆さんがお席でスタンバイ決定の状態で・・・1曲だけリハーサルカラオケ
そして、コンサート前に少しの時間があり
一座のメンバーは一時用意して頂いた控え室に退散あせあせ(飛び散る汗)

14時少し前に会場に行き、HIROMIさんが素敵なメロディーを静かに奏でますぴかぴか(新しい)

そして、一座にしを紹介して頂いて歌集を配り
水前寺清子さんの「365歩のマーチ」から元気よくスタートグッド(上向き矢印)皆さんニコニコですわーい(嬉しい顔)

歌集をじっと見つめる方が多く見受けられ・・・ここで「銀座カンカン娘」に〜
皆さんのお声もだんだん出てきましたグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)

唱歌メドレーの「浜辺の歌」では終わるとお茶喫茶店を飲まれたりして・・・
一生懸命に歌われお腹から声が出て素敵なコーラスが出来上がりましたかわいい
「遠慮しないで歌っていいですよexclamation
マイクも回りますが恥ずかしがらずに歌ってくださいねカラオケ」とBOSSあせあせ(飛び散る汗)
「しゃぼん玉」「四季の歌」・・と懐かしい歌が続きまするんるん
すると「懐かしいわわーい(嬉しい顔)」と目を細めたお顔で話される方もチラホラ・・・
嬉しい反応ですムード

ここで、メンバーのソロの歌に・・・音楽
YUKOさんの「瀬戸の花嫁」は、皆さんYUKOさんと綺麗な声で歌って頂きましたぴかぴか(新しい)
そして、横浜の生んだ昭和の大スターとは?の問いにすぐに正解となった
美空ひばりさんの「川の流れのように」は、音域の広い歌ですが
皆さんのお声が水仙の会合唱団となって・・・会場一杯に響き渡りましたるんるん

続いて、BOSSのMCで、震災のお話・・・
岩手県大船渡市出身のBOSSには迫り来る感情が抑え切れず涙が・・・もうやだ〜(悲しい顔)
バトンタッチして私も宮城に住む従姉妹との話を
皆さんが同情して下さりながらも頷いて聞いて下さり感謝揺れるハート
東北の皆さんの素晴らしさを実感するMCになりましたあせあせ(飛び散る汗)

ここで、復活したBOSSと皆さんのコラボ曲「北国の春」・・・
皆さんと一緒に、しっとりと歌い上げ聞かせる歌になりましたハートたち(複数ハート)

そして、BOSSが3月11日の自分の体験をお話すると
皆さんも口々にそうそう・・・と頷き
歴史に残るあの未曾有な1日を振り返っていましたふらふら
そこで、震災後からTVのCMにもなっている坂本九さんの「上を向いて歩こう」を・・・
感慨深く歌いながらも頑張っていこう手(グー)との決意も感じられる歌になりましたるんるん
最後に、震災後沢山の方が奏でたり歌われている「ふるさと」を・・・音楽カラオケ
メンバー皆でハモリながら、メンバー紹介をして終了となりましたかわいい

終了後は皆さんから
「懐かしかったわ〜☆」
「また、来年もやって下さい。」
「今日は歌えてうれしかったぁ♪」
と〜皆さんが嬉しいお声を直接伝えて下さり
私達にとっても思い出残る感動の1日になり心から感謝です黒ハート

「野毛山荘」にいらして頂いた皆様&スタッフの皆様
私達にとっても素敵な1日をありがとうございましたぴかぴか(新しい)
今回、大震災後初めての一座・にしコンサートでありましたが
ニコニコの皆さんの笑顔と一緒に素敵な拍手を下さり本当に感謝です揺れるハート
来年も又、皆様の元気な笑顔とお会いできますよう願っていますexclamation×2
また、今回の感想など頂けると嬉しいですグッド(上向き矢印)
本当にありがとうございましたハートたち(複数ハート)


☆  野毛山荘♪ミニデイサービス「水仙の会」コンサート ☆ <14時〜15時>

1.365歩のマーチ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・BOSS&YUMI&YUKO
2.銀座カンカン娘・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・BOSS&YUMI&YUKO
3.唱歌メドレー(♪浜辺の歌〜しゃぼん玉〜四季の歌)・・BOSS&YUMI&YUKO
4.瀬戸の花嫁・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・YUKO
5.川の流れのように・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・YUMI
6.北国の春・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・BOSS
7.上を向いて歩こう・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・BOSS
8.ふるさと・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・BOSS&YUMI&YUKO



Guiter&Vocal&MC&PA・・・・BOSS・ARISAWA

Keyboard・・・・・・・・・・・・・・・・・HIROMI

Vocal・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・YUKO

Vocal&MC&Diary・・・・・・・・・YUMI

posted by arisawa at 10:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年03月02日

第9回「にしく名人・達人まつり」 コンサート

2月26日(土) 西区藤棚地区センター(全館)10:00〜16:00

第9回 に「にしく名人・達人まつり」に参加しました。

「にしく名人・達人まつり」は Boos有澤が、事前構想から区役所との
折衝から2年半、発起人代表としてかかわりました。
構想折衝3年、実施9回、合計12年。

今年から、役所の予算からはづれ全て自主運営となった。
企画から、業者手配、パンフ、ポスター、飾り物、各種連絡、会合と、さらに
会場設営と参加者・スタッフ全てが「汗」をかき一致団結で行いました。
「にしく名人・達人の会」のメンバーは一生懸命頑張りました。
会場は終日賑わい、1000名以上の方が来場しました。


一座に当日の模様とハマケスタのようすです。

CIMG0756.jpg

CIMG0763.jpg

CIMG0767.jpg
Kyeボードここちゃんは初フルデビューです。

次はハマケスタ

CIMG0743.jpg

硬さはあったけど、音、衣装、トークと決まりました。

CIMG0745.jpg

一座にしは午前・午後の2ステージ
ハマケスタは午前の部

にぎやかに楽しく 皆さんに楽しんでいただきました。
posted by arisawa at 13:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年03月01日

2/26 横浜西区藤棚地区 名人・達人祭り

前日には春一番が吹き晴れ
季節は確実に春に向かっている2月末かわいい
今年も横浜西区藤棚地区の「名人・達人まつり」に
参加させていただきました。

一座では三回目の参加になります。
昨年までは1ステージだったのですが
今年は午前・午後の2ステージと言うことで
午前中はお子様バージョン
午後は一般向けのメニューを用意しました。

会場は体育館のステージで
同じその中では昔懐かしい遊びのコーナーがあったり位置情報
手作り品の展示や手作りのケーキやクッキーも販売していましたプレゼント


まずは午前の部
セッティングをしながら用意されたお席をみると
あまりお子様の姿が見られないバッド(下向き矢印)
「え〜 子どもバージョンなんだけど・・・」と思いながら
1曲目の「手のひらを太陽に」を歌い始めると
その音にひかれるように集まってきてくれましたわーい(嬉しい顔)
ステージ上にはアンパンマンやドラえもんのぬいぐるみを並べておいたので
子どもたちは「さわってもいいのかな?」・・・
「少しくらいならいいかな」という感じで徐々に前に出てきてくれました手(チョキ)
お席に座ってらっしゃる年配のかたも
ニコニコしながら手拍子をしてくださいましたハートたち(複数ハート)

最後の「崖の上のポニョ」を歌う前に
皆さんと少しフリの練習をしてみましたが
ちょっとした運動になったかもしれませんるんるん


☆午前の部
1. 手のひらを太陽に      BOSS&YUMI&MIKA&YUKO
2. アンパンマンのマーチ    YUMI&MIKA&YUKO
3. ドラえもんのうた      YUMI&MIKA&YUKO
4. さんぽ           YUMI&MIKA&YUKO
5. 崖の上のポニョ       BOSS&YUMI&MIKA&YUKO




午後のステージは懐かしいフォークソングで
お馴染みBOSS有澤の「いちご白書をもう一度」からスタートです。
お席に座っている皆さんも青春時代にタイムスリップしたかのように
「卒業写真」「翼をください」ではとても懐かしそうに
くちずさんでいらっしゃいましたグッド(上向き矢印)
午後のステージはしっとりと聴いていただく曲が続きましたが
最後は年末の紅白歌合戦では大トリで歌われた
スマップの「世界に一つだけの花」で幕を下ろしました手(パー)

今回のステージではキーボードフル伴奏を務めたKOKOROちゃんは
反省ばかりしていたけど
どうして!どうして!
なかなか堂にいった演奏をしていましたね
もう立派な一人前です手(チョキ)



☆午後の部
1. いちご白書をもう一度    BOSS&YUMI
2. 卒業写真          MIKA&BOSS
3. 翼をください        YUKO&BOSS
4. ハナミズキ         YUMI&BOSS
5. 涙そうそう         YUMI&BOSS
6. 世界に一つだけの花     YUMI&MIKA&YUKO


Guitar&Vocal&MC&PA BOSS
Key board KOKORO
Vocal&MC YUMI
Vocal YUKO
Vocal&Diary MIKA

posted by arisawa at 14:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年02月16日

2月12日神ノ木ケアプラザ・遊友クラブコンサート

雪の降る寒い日、神の木ケアプラザ・遊友クラブの皆さまのところへ
お邪魔させていただきました。ぴかぴか(新しい)

かわいい第一部かわいい

寒い中、会場をセッティングしていただき、リハーサルもさせていただいて
13:45ころデイサービスの方々へのプログラムから始めさせていただきました。わーい(嬉しい顔)

もう昔からのスタンダード
るんるん「白いブランコ」「この広い野原いっぱい」「唱歌メドレー」
懐かしい曲から始まりました。
唱歌はもうすぐ…ということでかわいい「春よ来い」「どこかで春が」を入れたんですが
あいにくこの日は雪。でも本当に「どこかで待ってる春、早く来て〜」という
思いを込めて皆さまの声が響いていました。

CIMG0699.jpg

るんるん「瀬戸の花嫁」「銀座カンカン娘」
こちらもおなじみの曲。
ゆったりとしたきれいなお嫁入りの曲、そして一転、アップテンポの明るい曲。カラオケ
皆さまだいぶ乗ってこられたようです。手(チョキ)

CIMG0712.jpg

これは一座にしの定番
るんるん「川の流れのように」「北国の春」
この辺りでは本当に皆さまの声がよく出ていて、大合唱になるほどでしたね。
男性おなじみの曲では、遊友クラブの方も前に出て歌ってくださいました。ー(長音記号2)

お別れはるんるん「ふるさと」
日本人なら世代を問わずだれもが知っている曲、その情景を思い浮かべながら
歌って下さっていたら幸いです。ぴかぴか(新しい)

かわいい第2部かわいい

少しの休憩をはさみ第2部へ突入〜

こちらも1曲目は必ずと言っていいほどこの曲
るんるん「手のひらに太陽を」
これも本当に昔から歌い継がれる曲ですね。とても明るく歌いやすく
いつまでもどんな世代の人たちにも歌ってほしい曲です。

こちらもいつも大合唱になる曲目
るんるん「アンパンマンのマーチ」「ドラえもんのうた」
子供の曲だけど、なぜか大人も思わず口ずさむ、そんなパワーを持った曲ですね。ひらめき

ちょっと雰囲気変わって
るんるん「卒業写真」「翼をください」
卒業…そんなシーズンですね。
旅立ちのこの時期、歌にもそんな思いが込められたんでしょうか。もうやだ〜(悲しい顔)

さあ、ラストスパート
るんるん「さんぽ」「崖の上のポニョ」「世界に一つだけの花」
元気の源になる曲ばかり。
みんなで歌うことの楽しさを改めて感じさせてくれる歌の数々。
一生懸命そして楽しく歌ってくださったみんな
本当にありがとう。ハートたち(複数ハート)

CIMG0725.jpg

CIMG0727.jpg

そして、なんとBOSSにアンコールが。ひらめき
春を待つ今、冬が終わってしまうのがちょっと惜しい… るんるん「なごり雪」
しっとりと歌い上げこの日のコンサートを終えました。

神の木ケアプラザの皆さま、遊友クラブの皆さま
本当にありがとうございました。わーい(嬉しい顔)

本日のプログラム

第1部
1.白いブランコ
2.この広い野原いっぱい
3.唱歌メドレー  浜辺の歌〜春よ来い〜どこかで春が
4.瀬戸の花嫁
5.銀座カンカン娘
6.川の流れのように
7.北国の春
8.ふるさと

第2部
1.手のひらを太陽に
2.アンパンマンのマーチ
3.ドラえもんのうた
4.卒業写真
5.翼をください
6.さんぽ
7.崖の上のポニョ
8.世界に一つだけの花

Guitar&Vocal&MC&PA.........BOSS
Vocal&MC...................YUMI
Vocal......................MIKA
Vocal......................YUKO
Keyboard&Dairy.............HIROMI

posted by arisawa at 18:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年02月07日

第3回「歌声広場」西前小 図書室

2011.2.06(日) PM13:30〜15:30
第3回「歌声広場」 西前小図書室

3回目で「歌声広場」定着したなと感じています。
おなじみの方が大分増えました、皆さんがそれぞれの楽しみ方をしています。

CIMG0677.jpg

CIMG0656.jpg

CIMG0657.jpg

CIMG0661.jpg

休憩タイムのときは皆さんの会話が弾みました。

CIMG0666.jpg

CIMG0671.jpg

一座にしメンバーは施設コンサートの経験を生かし一緒に歌います。

CIMG0675.jpg

CIMG0678.jpg

参加者 22名
風邪等欠席の方6名おられましたが、和やかに楽しく終了いたしました。
第4回は、4月中ごろの日曜日予定、西前小コミニティー2Fで行います。
posted by arisawa at 10:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年02月05日

2011.1.29(土)川崎市宮前区・宮崎台デイサービスセンター♪コンサート

一座に参加させていただき 早 5年・・・あせあせ(飛び散る汗)
私の勤務先での、初のコンサートが実現しましたexclamation
以前よりBOSSからお話をいただいていましたが私の決心がつかず
今日に至りましたるんるん
身内ばかりの中でやるのはいろいろな意味で複雑で・・・ふらふら
前日より超ー緊張の私は予想通りの演奏でしたあせあせ(飛び散る汗)
初のコンサートに利用者様も職員も表情が硬く心配しましたが
そこはexclamationさすがグッド(上向き矢印)一座にしexclamation×2BOSSのリードにいつしか引き込まれ
大きな歌声が聴こえました音楽初MCとは思えない美香さんのお話に
笑いがあふれ(サザエさんのフネさんはいくつ?)exclamation&question
京子さんの優しいサポートで
マイクカラオケを通しての利用者様の歌声を聴きキーボードるんるんを弾きながら
ジーンとしていました揺れるハート
歌好きの所長も参加させていただき“乾杯”ビールを・・・1番だけのはずが・・・ふらふら
緊張のあまりかexclamation&question結局最後まで歌い上げてしまって・・・がく〜(落胆した顔)
申し訳ない思いでいっぱいですたらーっ(汗)
次回は是非有澤さんの歌声をexclamation×2との希望ありましたかわいい
遠いところ来ていただき本当にありがとうございました電車車(RV)ダッシュ(走り出すさま)
今回のコンサートが良い機会となり、今後のより良いサービスにつながって行くと思います手(チョキ)

黒ハート利用者様より・・・感激して涙が出た。歌が素晴らしかった。
            楽しかった。良い歌ばかりだった。
ムード職員より・・・・・・・歌・選曲ともとても良かった。
            歌詞カードがあり全員参加型のコンサートでとても良かった。
            マイクで歌っている利用者さんの表情がとても良かった。
            有澤さんのソロがもっと聴きたかった。
            また是非お願いします。

るんるんプログラムるんるん
銀座カンカン娘 唱歌メドレー(浜辺の歌〜たきび)
瀬戸の花嫁 ブルーライトヨコハマ
川の流れのように  北国の春
乾杯  上を向いて歩こう ふるさと


Guitar&Vocal&MC&PA・・arisawa
Vocal&MC・・Mika
Vocal・・・・・・Kyoko
Keyboard&Diary・・・Maki
         
posted by arisawa at 22:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年01月30日

1月29日(土) 川崎宮前区 宮崎台デイケアーセンターコンサート

1月29日(土9
川崎・宮前区 宮崎台デイケアーセンター コンサート
一座にしの2トップピアノ奏者 真紀さん、弘美さんの一人
真紀さんの働く職場でのコンサートです。
ほのぼのとした暖かい施設です。
その様子をご覧ください

まず始まりの挨拶(施設の方)

CIMG0609.jpg

普段と違う真紀さんを利用者さんも興味を持って見ています。

CIMG0611.jpg

CIMG0613.jpg

CIMG0614.jpg

銀座カンカン娘 浜辺の唄 たき火 と続きます、皆さん調子が出てきました。

CIMG0617.jpg

CIMG0621.jpg

職員さんも美声で参加、うまかったですよ

CIMG0626.jpg

CIMG0629.jpg

一座にしではメンバーが利用者さんと一緒に歌います。
これをサポートと私たちは言っています。歌集も見やすく大きな字です。

CIMG0637.jpg

CIMG0642.jpg

所長さんの歌声で、「乾杯」歌っていただき、無事コンサート終了です。



宮崎台デイケアーセンターでは、外部からの音楽コンサートは始めてだそうで
利用者さん、職員の皆様に喜んでいただけたことをとても嬉しく思います。
メンバーも、メンバーの働く施設で「へま」できません、約1時間のコンサート
楽しく無事終了でき、訪問できてよかったです。

利用者さん、職員さん、所長様、ありがとうございました。
また機会ありましたらよろしくお願いします。

BY ARISAWA

















posted by arisawa at 18:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年01月08日

謹賀新年


今年もよろしくお願いします。
音楽ボランティア一座にし、丸11年、4月で12年目を迎えます。
多くの皆様に楽しんでいただけるよう取り組みます。



CIMG0212.jpg


CIMG0312.JPG


一座にし・みるきーず 今年も楽しい演奏・歌をお届けいたします。


音楽ボランティア一座にし
代表  有澤 博



posted by arisawa at 09:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年12月14日

12月12日(日)やまびこ荘、愛光園&佐島ヒューマンコンサート

12月にしては暖かく、穏やかなこの日晴れ

朝早くから、メンバー全員Bossの車(RV)で横須賀の老人施設
やまびこ荘へ向かいます

今日は横須賀ボランティアビューロー主催のクリスマスイベントクリスマス餅つきサンタで
サンタさんが

1.ペットパフォーマンス「ペット飯塚」演劇
2.おはなしマジック「チャーリー藤とその仲間」ハート
3.音楽集団「一座にし」カラオケ

連れてきたという想定で
3つの老人施設、やまびこ荘、愛光園&佐島ヒューマンをまわりますダッシュ(走り出すさま)

最初の訪問先、やまびこ荘での一座にしの出番は最後で
コンサートの開始はAM11時〜
おはなしマジックさん達が終わると同時にまずはコンサートの準備開始
セッティング、PAの調整を終えコンサートが始まりまするんるん

60名程の方々がいらっしゃり、先に演奏した「ペット飯塚」さんの時に
演劇に合わせて歌声が聞こえていたので皆さんの歌声を期待して
最初の曲「上を向いて歩こう」を歌ったのですが
ちょっと、期待はずれあせあせ(飛び散る汗)
あまり声が聞こえてきませんもうやだ〜(悲しい顔)
それでも、歌謡曲に入るとだんだん聞こえてきて、
「北国の春」で更に大きく
そして、「ふるさと」では目をつぶって
あるいは何かを思い出しながら歌っている方々が
何人もいらっしゃいましたひらめき

終わったとたんに
「あ〜、楽しかった」といってくれた方がいて
とてもうれしく思いましたわーい(嬉しい顔)

2番目の訪問先、愛光園はやまびこ荘を100メートル程下ったところ
荷物をもってすばやく車(RV)で移動
ばたばたと入っていくと
もう、おはなしマジックの人達が手品を披露していますスペード
それが終わるとまたすばやく準備をしてコンサート開始ですダッシュ(走り出すさま)

愛光園も60名程でここは車椅子に座っていて表情の乏しい方が多かったのですが
肩をたたいて、マイクをむけると僅かに口を動かし
歌おうとしてくださるのがよくわかりましたかわいい
由美さんの「川のながれのように」では皆さんじっくり聞いていて
有澤さんの「北国の春」では一生懸命歌っている人もいましたカラオケ
ここでも、「ふるさと」は多くの方がなつかしそうに口ずさんでいましたキスマーク

再び、バタバタと荷物をまとめて、最後の訪問先へ
車(RV)で移動
近いつもりでいたのですが、15分以上乗って車(セダン)
海の近くにある佐島ヒューマンに到着ビル

ここでは一座にしが一番目
着くなり準備をし、10分遅れでコンサート開始

40名ほどの参加者で付き添いの家族の方がいたせいもあり
最初の「上を向いて歩こう」から声が出ていましたカラオケ
クリスマスメドレーの時に楽しそうな顔をして
歌っている方もいましたわーい(嬉しい顔)

娘さん二人に囲まれ、マイクをむけるとじっとみつめて
歌おうとしてくださったおばあちゃまが印象的でしたハートたち(複数ハート)

片づけをして荷物を車に積んでから
すばらしい景色をバックにして写真をとってもらい
佐島ヒューマンを後にしましたカメラ


横須賀ボランティアビューローの皆さんには移動のお手伝い等
色々お世話になりありがとうございました揺れるハート

めまぐるしい一日でしたがとても充実して楽しい一日でしたぴかぴか(新しい)


☆ 今日のメニュー ☆
1. 上を向いて歩こう ・・・・・・・・ BOSS、YUMI&YUKO
2. 銀座カンカン娘・・・・・・・・・・ BOSS、YUMI&YUKO
3. クリスマスメドレー
    (♪サンタが町にやってきた〜赤鼻のトナカイ)
             ・・・・・・ YUMI&YUKO
4. 瀬戸の花嫁            ・・・・・ YUKO

5. 川の流れのように         ・・・・・ YUMI
6. 北国の春       ・・・・・・・・・・・ BOSS
7. ふるさと(メンバー紹介) ・・・・・BOSS、YUMI&YUKO


Guiter&Vocal&MC&PA  ・・・・ BOSS・ARISAWA

Keyboard ・・・・・ HIROMI

Vocal&MC ・・・・・ YUMI

Vocal&Diary ・・・・・ YUKO
posted by arisawa at 15:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年12月10日

第2回「歌声広場」12.05 西前コミニティー和室

歌声広場の様子です。

CIMG0370.jpg

CIMG0383.jpg

CIMG0386.jpg

CIMG0411.jpg

CIMG0413.jpg

CIMG0415.jpg

CIMG0417.jpg

CIMG0458.jpg

CIMG0459.jpg


おおいに盛り上がり楽しく皆さんと過ごせました。晴れ














posted by arisawa at 09:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年12月09日

2010.12.5第2回「歌声広場」西前小学校コミュニティハウス

12月最初の日曜日となり冬らしい気候となってきましたクリスマス
西前小学校コミュニティハウス・2階和室にて
みんなで楽しく歌う・第2回「歌声広場」が開かれ
今回も楽ボランティア「一座♪にし」主催として
ご近所の25名の皆さんと素敵な歌声広場となりましたカラオケ

開始時間は13時半でしたが
BOSSは前日からセッティングをして
メンバーは10時からすぐに打ち合わせをして
ステージの最終セッティング&リハーサル
会場の椅子いすやお茶喫茶店やお菓子の準備をして
出来たところで昼食レストランを済ませて色々と確認手(チョキ)
控え室で着替えてステージに5分前にはスタンバイ・・・

いよいよ「歌声広場」の始まりです決定exclamation×2
最初にBOSSのギターとMAYUMIさんのキーボードで
「上を向いて歩こう」からモータースポーツスタートグッド(上向き矢印)
続いて「銀座カンカン娘」で賑やかに・・・
そして、ここで唱歌メドレー「浜辺の歌」
音域が広いので、これが発声練習になりまするんるん
その後は「たきび」「四季の歌」と
季節を感じながら皆さん歌い上げました手(チョキ)

続いて・・・YUKOさんのソロ曲「瀬戸の花嫁」では
皆さんも一生懸命声を出して〜お上手でしたわーい(嬉しい顔)手(チョキ)
「赤いスイートピー」も乙女になって・・・かわいい
そして、前回も練習した「また君に恋してる」は、
サビの部分が以前より大きなお声になってきましたキスマーク
「氷雨」は、しっとりと・・・
1部の最後には「なごり雪」を歌って1部が終了しました雪

ここで15分の休憩喫茶店
両脇に用意していたセルフサービスのお茶喫茶店&お菓子バースデー
皆さんニコニコ笑顔でくつろぎTIMEわーい(嬉しい顔)

休憩後の2部では、音楽ハマケスタ音楽のブラス演劇
「幸せなら手をたたこう」「TSUNAMI」
「クラリネットをこわしちゃった」「星に願いを」の4曲が演奏され
癒しの時となりましたぴかぴか(新しい)

その後、一座の2部のスタートは「銀座カンカン娘」でするんるん
もう、ニコニコ&ノリノリで皆さんご機嫌なお顔ですわーい(嬉しい顔)
「てんとう虫のサンバ」も皆さんよくご存知で・・・大合唱exclamation×2
そして、プレゼントクリスマスクリスマスメドレーでは
サポートで飛び入りのTOMOMIさんのハンドベルるんるんも響く中
「サンタが町にやってくる」と「赤鼻のトナカイ」は賑やかにぴかぴか(新しい)
BOSSの「WHITE CHRISTMAS」では、しっとりと・・・雪
お声も絶好調になってきたこの時
「川の流れのように」では、皆さんひばりさんになりきってカラオケ
そして、BOSSのソロ曲へ・・・
「北国の春」では、前にお一人ずつ出て頂いてご一緒に
「見上げてごらん夜の星を」は、尾巣鷹山の九ちゃんに届くように
「ふるさと」で、メンバー紹介を・・・
次回もとお約束をして、時計終了となりましたあせあせ(飛び散る汗)

終わってすぐに、今回もビスケットのお土産を渡しながら皆さんをお見送り手(パー)
「ありがとう!楽しかった〜♪」と、言って帰られる方
「2月も来るわね!!」と、握手をされる方
「今日も、良かったわよ。またね☆」と笑顔で話された方など
メンバーにとっても今回も感激の1日となりましたぴかぴか(新しい)わーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)


ゲストの皆さん&コミュニティハウスのスタッフの方々
私たちにとっても素敵な1日をありがとうございましたハートたち(複数ハート)
今回2回目の一座・にしの「歌声広場」に参加して下さり・・・
メンバー全員にとっても思い出の1日となりましたわーい(嬉しい顔)手(チョキ)
季節は冬となり、病院ノロウィルスなども流行っているこの頃
体調管理に気をつけて・・・これからも皆さん御自愛下さいね黒ハート
イベント第3回目は、同じ場所で同じ時間で2月6日となりますひらめき
是非、またご参加下さると嬉しいですかわいいわーい(嬉しい顔)かわいい
そして、この日の感想を頂けましたら幸いですぴかぴか(新しい)
今回も、皆さん本当にありがとうございました揺れるハート


☆☆☆本日のメニュー☆☆☆

☆「歌広場」一座♪にしコンサート

<1部>13時35分〜14時15分
1.上を向いて歩こう〜BOSS&YUKO&YUMI
2.銀座カンカン娘〜BOSS&YUKO&YUMI
3.唱歌メドレー〜BOSS&YUKO&YUMI
♪浜辺の歌〜たきび〜四季の歌4.瀬戸の花嫁〜YUKO
5.赤いスイートピー〜YUKO&YUMI
6.また君に恋してる〜YUMI
7.氷雨〜BOSS
8..なごり雪〜BOSS

<2部>14時30分〜15時30分
1.幸せなら手をたたこう〜ハマケスタ
2.TSUNAMI〜ハマケスタ
3.クラリネットをこわしちゃった〜ハマケスタ
4.星に願いを〜ハマケスタ
5.てんとう虫のサンバ〜BOSS&YUKO&YUMI
6.クリスマスメドレー〜BOSS&YUKO&YUMI
   ♪サンタが町にやってくる〜赤鼻のトナカイ〜WHITE CHRISTMAS
7.川の流れのように〜YUMI
8.北国の春〜BOSS
9.見上げてごらん夜の星を〜BOSS
10.ふるさと〜BOSS&YUKO&YUMI
お見送り〜16時

かわいいハマケスタメンバーかわいい
Keyboard・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・RINA
Altsax・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・MIHO.B
Clarinet・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・MIHO.K

かわいい一座るんるんにしメンバーかわいい
Guiter&Vocal&MC&PA・・・・・・・BOSS・ARISAWA

Keyboard ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・MAYUMI

Vocal・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・YUKO

support・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・TOMOMI

Vocal&MC&Diary・・・・・・・・・・・・YUMI

posted by arisawa at 18:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年12月06日

12月4日 あしなみクリスマスコンサート

気持ちよく晴れて晴れ日差しも暑いくらいのこの日、あしなみ作業所でクリスマスコンサートを行わせていただきました。カラオケ
2階食堂での催し。歌うのをとても楽しみにしている笑顔わーい(嬉しい顔)があっちこっちで見られて
始まる前から私達もウキウキしていました。ハートたち(複数ハート)

前半はいつものおなじみの曲。ひらめき
ぴかぴか(新しい)「手のひらを太陽に」「アンパンマン」「ドラえもん」
みんなのしっかりした声が聞こえてきました。声もよく出ていて、歌詞もしっかり歌ってくれて、私達もみんなに乗せられてリズムよく歌や演奏ができます。かわいい

「クリスマスメドレー」
ぴかぴか(新しい)サンタが街にやってくる〜赤鼻のトナカイ〜知ってる曲だったかな?とてもノリがいい曲なので体を揺らしながら聞いたり歌ったり
してくれていました。ー(長音記号2)
ぴかぴか(新しい)〜ホワイトクリスマス〜
有澤BOSSのソロです。ひさしぶりなのでさすがのBOSSも緊張たらーっ(汗)したようですが
みんなに拍手をもらってほっとしたようですよわーい(嬉しい顔)

後半はちょっと大人の曲。
しっとりした2曲が続きます。
ぴかぴか(新しい)〜♪夜明けの来ない夜はないさ♪〜〜〜  「瑠璃色の地球」
ぴかぴか(新しい)〜♪朝露が招く 光を浴びて ♪〜〜〜  「また君に恋してる」
どちらも希望があふれた歌詞。優しい声でじっくりと2人犬猫のボーカルが歌いました。

最後は盛り上がっていきますよ。るんるんるんるん
最初から最後までノリノリなぴかぴか(新しい)「夢の中へ」 エアギターが出たかな?
おなじみぴかぴか(新しい)「さんぽ」 もうみんな前に出て踊る踊る。
そしてぴかぴか(新しい)「崖の上のポニョ」 始まる前から「ポニョやる?」って聞いてくれた
方がいらしてこの曲がどれだけ浸透しているかよくわかりました。グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)

少し時間があったのでリクエストをもらって
「手のひらを太陽に」と「さんぽ」をもう一度みんなで大合唱!わーい(嬉しい顔)犬猫わーい(嬉しい顔)
そんな楽しい雰囲気でコンサートを終えることができました。

かわいいあしなみ作業所さんにはいつも練習場所をご提供いただくなどのご協力を頂き
メンバー一同本当に感謝しています。本当にありがとうございました。
かわいい

☆ 今日のメニュー ☆
1. 手のひらを太陽に ・・・・・・・・ BOSS、YUMI、YUKO
2. アンパンマンのマーチ・・・・・・・ YUMI、YUKO
3. ドラえもんのうた ・・・・・・・・ YUMI、YUKO
4. クリスマスメドレー
  (♪サンタが街にやってきた〜赤鼻のトナカイ〜White Cristmas♪)
             ・・・・・・ BOSS、YUMI、YUKO
5. 瑠璃色の地球      ・・・・・ YUKO
6. また君に恋してる    ・・・・・ YUMI
7. 夢の中へ        ・・・・・ BOSS、YUMI、YUKO
8. さんぽ   ・・・・・・・・・・・ YUMI、YUKO
9. 崖の上のポニョ ・・・・・・・・・ BOSS、YUMI、YUKO

Guiter&Vocal&MC&PA  ・・・・ BOSS・ARISAWA

Vocal&MC ・・・・・・・・・・・・ YUMI

Vocal  ・・・・・・・ ・・・・・ YUKO

Support・・・・・・・・・・・・・  TOMOMI

Keyboard &Diary    ・・・・・ HIROMI
posted by arisawa at 11:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年11月26日

11月25日(木) むつみの家コンサート/4階

午前中にあしなみさんで歌集をセッティングし、
お昼を食べてから車(セダン)でむつみさんへ移動晴れ

全員でスピーディに機材を運び、テキパキと準備を進め、
PAの調整ができたのが開始予定時間の午後1時半ちょっと前ぴかぴか(新しい)
すぐにコンサート開始ですハートたち(複数ハート)

20名にも満たない人数でちょっと寂しいかなと思っていたのですが
1曲目の「上を向いて歩こう」から元気良く歌ってくれる方もいらっしゃって、
なかなか良い雰囲気ですかわいい

「銀座カンカン娘」、唱歌メドレーと進むにつれ、だんだん声も大きくなり
「瀬戸の花嫁」、「ブルーライト・ヨコハマ」の2曲は皆さんもよく知っているせいか
ほとんどの方が歌ってくださっていたように思いましたわーい(嬉しい顔)

「川の流れのように」では「この歌、難しいのよね。」などと言いながらも
マイクを向けるとなんとか歌おうと頑張ってくれてましたハートたち(複数ハート)

そして、男性陣が活躍する「北国の春」です。期待した通りに3名の方が
マイクを使って順番に歌ってくださいましたるんるん
後ろに座っていらした90歳を過ぎたおじいちゃまも歌ってくださってましたよ揺れるハート

「氷雨」はいつもは有澤さんの歌うのをじっくりと聞いている方が多いのですが
今回は皆さんの声もよく聞こえていました。

そして最後は「ふるさと」です。皆さんの声がのびのびと大きく出ていて楽しく
参加してくれているのがよくわかりましたわーい(嬉しい顔)

体や手を使って楽しく歌っていたおばあちゃまがとてもかわいらしくて
こちらもほのぼのとした幸せな気持ちになりました。

コンサート終了と同時に「また来てね。」と言葉をかけていただき、
とてもうれしく思いましたひらめき

大きな声で参加してくださった皆様、今日は本当にありがとうございました黒ハート


☆ 今日のメニュー ☆
1. 上を向いて歩こう ・・・・・・・・ BOSS、YUMI、MIKA&YUKO
2. 銀座カンカン娘・・・・・・・・・・ YUMI、MIKA&YUKO
3. 唱歌メドレー
    (♪浜辺の歌〜たきび)
             ・・・・・・ YUMI、MIKA&YUKO
4. 瀬戸の花嫁            ・・・・・ YUKO
5. ブルーライトヨコハマ       ・・・・・ MIKA
6. 川の流れのように         ・・・・・ YUMI
7. 北国の春       ・・・・・・・・・・・ BOSS
8. 氷雨         ・・・・・・・・・・・ BOSS
9. ふるさと(メンバー紹介) ・・・・・BOSS、YUMI、MIKA&YUKO


Guiter&Vocal&MC&PA  ・・・・ BOSS・ARISAWA

Keyboard ・・・・・ HIROMI

Keyboard&Support . . . . KOKORO

Vocal&MC ・・・・・ YUMI

Vocal   ・・・・・ MIKA

Vocal&Diary ・・・・・ YUKO

posted by arisawa at 22:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年11月03日

10月31日大磯・国府支所 コンサート

前日の台風台風が去った関東、すっきり晴れとは行かなかったこの日10月31日
大礒町役場のご依頼で国府支所2階のお部屋でわれわれ一座にしるんるんのコンサートを
行わせていただきました。
わーい(嬉しい顔)
木枯らし1号霧も吹き、一気に冬になってしまったような寒さの中、どれくらいの方が
いらしてくれるかと思っておりましたが、本当にたくさんの方にお越しいただきました。ぴかぴか(新しい)

本日も懐かしい目曲が満載。
「白いブランコ」「この広い野原いっぱい」からの始まりです。かわいい
お聞きくださる方々の、いやいやお歌いくださる方々のお顔がとても素敵でしたぴかぴか(新しい)わーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)
特に次の「唱歌メドレー」本当の昔から歌い継がれる名曲といってもいいような
懐かしい曲たちが、私達にその情景を思い出させてくれて、日本のそして日本語の
美しさを改めて思う、そんな皆さまの思いが伝わるような本当に美しい歌声が響きましたカラオケ

休憩をはさんで、後半はまたよくご存じの曲が続きます。この辺から本当に合唱団かと思うくらいにお声が出ていて、私どもも本当に嬉しく思いました。るんるん

「銀座カンカン娘」ボーカルMIKAさん猫
この曲は実は4番まであるんだそうですよ。♪カルピス飲んで カンカン娘〜♪ と
このカルピス。もう発売して90年だそうです。
ボーカルMIKAさんのそんな素敵な豆知識、その時代を思いまた歌に力が入ります手(グー)

「瀬戸の花嫁」ボーカルYUKOさん犬
前日に奈良から帰ったばかりだそうで、その奈良のお話をしてくださいました。
今、奈良で螺鈿紫檀五絃琵琶という楽器が展示されているそうで、これは世界でたった一つ現存する太古の琵琶だそうです。1000年以上の時を経て今に至るなんて不思議ですね。皆さまそんな古代…まで遡らずほんの40年くらい、お嫁に行くときの思いをこの「瀬戸の花嫁」に込めて切々と歌われていました。ぴかぴか(新しい)

さあ、ここから男性の歌の時間
ひらめきおなじみの「北国の春」では男性の方々が前に出ていらして歌ってくださったのですが
そのうまいことうまいこと、本当に歌を愛する気持ちが伝わってきてジ〜ンときました
BOSSのトークもまた弾みます。カチンコ
その優しいしゃべりやコアな話題などなど…会場が沸きます

そして最後「故郷」日本の心を歌った本当にいい曲。ハートたち(複数ハート)これこそ大合唱でした。
どの方の表情も生き生きと明るく、歌のうまい下手など関係なく私達含め皆さまが
懐かしい気持ちで歌い上げるその様子は圧巻でした。わーい(嬉しい顔)

しかし私キーボードはここで間違えたんですね。もうやだ〜(悲しい顔)
すぐに終わらなきゃいけないところをつらつらと…
そこをベテランボーカルかわいいYUMIさんかわいいこの日の合唱のよさ、歌のよさ、皆様の笑顔などなどきっちり曲内におさめたトークで最後にまた1番を歌うように促してくれました
本当にプロのような技でした。exclamation×2ぴかぴか(新しい)

そんな私達一座にし、来てくださった方々の笑顔と大合唱に包まれてこの日の演奏を終えることができました。ぴかぴか(新しい)

ご来場してくださった皆様、そして企画をしてくださった大礒の職員の方々
本当にありがとうございました<(_ _)>

☆☆☆本日のプログラム☆☆☆

1.白いブランコ
2.この広い野原いっぱい
3.唱歌メドレー 浜辺の歌〜みかんの花咲く丘〜里の秋〜たきび〜四季の歌
4.銀座カンカン娘
5.瀬戸の花嫁
6.赤いスイートピー
7.また君に恋してる
8.川の流れのように
9.北国の春
10.夢の中へ
11.氷雨
12.上を向いて歩こう
13.ふるさと

Guiter&Vocal&MC&PA・・・・・・・・・・・・・・・BOSS・ARISAWA

Vocal・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・YUMI  MIKA   YUKO

Keyboard&Diary ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・HIROMI

posted by arisawa at 12:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年11月02日

10月31日(日)大磯国府支所 高齢者教室コンサート

大磯町役場 2回目の高齢者コンサート
前日までの台風、天気予報とにらめっこ
運良く晴れてくれました。晴れ

<CIMG0093.jpg

CIMG0105.jpg

CIMG0116.jpg

CIMG0120.jpg

CIMG0122.jpg

CIMG0127.jpg

CIMG0178.jpg

CIMG0203.jpg

CIMG0204.jpg

CIMG0212.jpg

元気よく歌っていただき
大礒の皆さんに喜んでいただけたと思っています。
来年度もお呼びいただけたらいきたいですわーい(嬉しい顔)

メンバー一同楽しくコンサートできたことうれしく思います。






posted by arisawa at 18:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年10月28日

2010.10.24(日)

西区・第8回岡二フェスティバル/岡野公園

   一座♪にし  みんなで歌おうイベントコンサート


久しぶりの屋外の活動で西区岡野公園に行ってきましたダッシュ(走り出すさま)

昨年もオファーがあったのですが新型インフルエンザの影響でイベントが中止になり
今回が初めての参加です。

横浜駅西口から歩くこと15分。
あの西口の賑やかな場所から少し離れてるだけなのに
こんなに静かなところがあるなんて驚きですグッド(上向き矢印)
隣に野球場や学校があったり老人福祉施設があったりもちろんマンションも立ち並んでいます。
たくさんの住民がいらっしゃるからこんなイベントもできるんだなぁと思いましたわーい(嬉しい顔)


10時集合で会場に着くとすでに準備も始まっていて
公園内のテントには「おでん」や「たこ焼き」など飲食物の模擬店や
フリーマーケットが並び野菜や米の即売所もありましたるんるん


用意されたステージは11時半からママさんブラス「ハマケスタ」のデビューぴかぴか(新しい)
その後はマジックがありキッズのフラダンスがあり最後が一座の出番です。


外での演奏は聞いて下さる方の年齢もまちまちなので
子どもバージョンと大人バージョンの二部構成で進めていきましたが
お席との距離がかなりあって反応がいまいちよくわからず、
それでも周りを見渡しながら歌っていると
遠くのテントで手拍子をしている方もいらっしゃったのでとりあえず一安心でした揺れるハート
一番近くの老人席に座っていたかたも
ニコニコしながら主催者さんから渡されていた歌集をみながら
一緒に口ずさんでいるのもわかりました。
アンコールも戴き全般的には喜んでいただいたと思います。

一番よかったのは雨が降らなかったこと曇り
朝から曇り空でいつ降り出すかドキドキでした。
オファーを頂いた岡野町2丁目の皆様、ありがとうございました。




♪プログラム♪
1. 手のひらを太陽に        BOSS&YUMI&MIKA
2. アンパンマンのマーチ YUMI&MIKA
3. さんぽ             YUMI&MIKA
4. 崖の上のポニョ         BOSS&YUMI&MIKA
5. 銀座カンカン娘         MIKA
6. 赤いスイートピー        YUMI
7. 夢の中へ            BOSS&YUMI&MIKA
8. てんとう虫のサンバ       BOSS&YUMI&MIKA
9. 乾杯               BOSS
10. 上を向いて歩こう        BOSS&YUMI&MIKA


  Guiter&Vocal&Mc&Pa    BOSS ARISAWA
  keyboard           HIROMI
  Vocal&Mc           YUMI
  Vocal&Diary          MIKA

posted by arisawa at 19:15| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

2010年10月06日

2010.10.3第1回「歌声広場」西前小学校コミュニティハウス

やっと、日も短くなり秋らしさがでてきたこの頃・・・
10月最初の日曜日となった10月3日晴れ
西前小学校コミュニティハウス・2階和室にて
みんなで楽しく歌うカラオケ第一回「歌声広場」カラオケが開かれ
音楽ボランティア「一座♪にし」主催として
歌の大好きな70〜80代の方が多いようでしたが
32名の皆さんと初めての歌声広場となりましたるんるん

開始時間モータースポーツは13時半でしたがグッド(上向き矢印)
BOSSは9時からセッティングをして
メンバーは10時からすぐに打ち合わせをして
ステージと歌集のセッティング&1部のリハーサル
会場の椅子いすやお茶喫茶店やお菓子の準備あせあせ(飛び散る汗)
出来たところで慌しく昼食レストランを済ませて2部のリハーサルダッシュ(走り出すさま)
色々と確認して控え室で着替えて5分前にはステージへひらめき

いよいよ「歌声広場」の始まりですexclamation×2
まず「白いブランコ」からスタートグッド(上向き矢印)
続いて「この広い野原いっぱい」を・・・
そして、ここで唱歌メドレー「浜辺の歌」を
懐かしい歌ですが音域が広いので皆さん一生懸命に歌われて
「みかんの花咲く丘」は、手を上げ手(パー)
ゲストの方がお一人マイクの前にいらしてカラオケ
良く歌った懐かしい歌です!とのことで〜お上手でしたぴかぴか(新しい)
続いて・・・YUKOさんのソロ曲「私の城下町」
皆さんも一生懸命声を出して歌います手(チョキ)
MIKAさんのソロ曲「ブルーライトヨコハマ」も
ノリノリの皆さんの歌声が部屋一杯に広がりました夜
そして、横浜の生んだ昭和の大スターと言えば
美空ひばりさんが歌われたぴかぴか(新しい)
皆さんの歌いたい歌ムードとしての「川の流れのように」も
男女問わずに皆さんが歌われて〜るんるん
合唱団のような歌声となりましたハートたち(複数ハート)
「北国の春」はゲストの方が前に出て
もう一度歌いたい手(パー)とのことで歌われ
3番は女性のゲストが歌われ素敵でしたキスマーク
1部の最後に「上を向いて歩こう」を大合唱して
メンバー紹介をして50分で1部が終了しましたend

ここで20分の休憩タイム喫茶店
両脇に用意していたセルフサービスのお茶&お菓子で
皆さん和気あいあいわーい(嬉しい顔)お話も弾みます決定

20分後には、2部のスタートは「銀座カンカン娘」ですグッド(上向き矢印)
もう、ニコニコ&ノリノリで皆さんご機嫌なお顔ですわーい(嬉しい顔)
「てんとう虫のサンバ」も皆さんよくご存知で・・・大合唱ですぴかぴか(新しい)
そして、唱歌メドレーでは「四季の歌」と「里の秋」を
しっとりと歌い込んで下さいましたexclamation×2
続いてYUKOさんのソロ曲「瀬戸の花嫁」
男性の方も良くお声が出ていました手(チョキ)
そして、「赤いスイートピー」は皆さん乙女になって
「また君に恋してる」は、大人っぽく・・・皆さんのお声も絶好調かわいい
でも、まだサビの前があやふやな方もチラホラ・・・
第2回目も練習しましょうとなりましたカラオケ
そして、ここで待ってましたとばかりにBOSSのソロ曲
「氷雨」は、じっくりと聞かせながら・・・
「見上げてごらん夜の星を」で終了と思いきや
アンコールの拍手が・・・実は用意してました
長渕剛の「乾杯」るんるん
おくりびとの意味も考えながら聞いてみて下さい〜との
BOSSのコメントで皆さんよーく聞いて頂き
次回は12月5日とお約束をして・・・終了となりましたendend

終わってすぐに、皆さんをビスケットのお土産を渡しながら
1階の出入り口のところでお見送りダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)
「次回も来るわね。」と、笑顔でご機嫌よく帰られる方
「素敵な歌声にしびれちゃった。」とBOSSに握手を求める方
「良かったわ〜12月5日もカレンダーに早速、印付けるわ。」と
感激して話される方など・・・
メンバーにとっても嬉しい反応に素敵な1日となりましたぴかぴか(新しい)


ゲストの皆さん&コミュニティハウスのスタッフの方々
私たちにとっても感激の1日をありがとうございました。
今回初めて一座・にしの「歌声広場」に参加して下さり・・・
本当にメンバー全員嬉しく思いましたわーい(嬉しい顔)
今年は、猛暑の夏で夏の疲れの出やすいこの頃
体調管理に気をつけて・・・これからも元気にお過ごし下さいねグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)
第2回目は、同じ場所で同じ時間で12月5日となりますクリスマス
是非是非ご参加下さると嬉しいです黒ハートわーい(嬉しい顔)黒ハート
また、本日の感想を頂けましたら幸いでするんるん
今回は、皆さん本当に有難うございましたぴかぴか(新しい)


☆☆☆本日のメニュー☆☆☆

るんるん「歌広場」一座♪にしコンサートるんるん

かわいい<1部>13時35分〜14時25分
1.白いブランコ〜BOSS&YUMI
2.この広い野原いっぱい〜BOSS&YUMI
3.浜辺の歌〜BOSS&MIKA&YUKO&YUMI
4.みかんの花咲く丘〜GUEST
5.私の城下町〜YUKO
6.ブルーライトヨコハマ〜MIKA
7.川の流れのように〜YUMI
8.北国の春〜BOSS&GUEST
9.上を向いて歩こう〜BOSS&MIKA&YUKO&YUMI

かわいいかわいい<2部>14時45分〜15時35分
1.銀座カンカン娘〜 BOSS&MIKA&YUKO&YUMI
2.てんとう虫のサンバ〜BOSS&MIKA&YUKO&YUMI
3.四季の歌〜Boss&MIKA&YUKO&YUMI
4.里の秋〜Boss&MIKA&YUKO&YUMI
5.瀬戸の花嫁〜YUKO
6.赤いスイートピー〜YUKO&YUMI
7.また君に恋してる〜YUMI
8.氷雨〜BOSS
9.見上げてごらん夜の星を〜BOSS
アンコール/乾杯〜BOSS

かわいいかわいいかわいいお見送り〜16時

Guiter&Vocal&MC&PA・・・・・・・・・BOSS・ARISAWA

Keyboard ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・MAYUMI

Vocal・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・MIKA/YUKO

Vocal&MC&Diary ・・・・・・・・・・・・・・YUMI
posted by arisawa at 00:01| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記