2013年03月17日

2013.3.9神ノ木ケアプラザ・遊々クラブコンサート


日に日に春の陽気になってきて、花粉症の人には
ちょっと辛かったですが、あせあせ(飛び散る汗)気持ちのよい一日となりました。晴れ


今回、到着すると
ホールには、すでに椅子が準備されていて、
持ってきた機材を組み立てるとBOSSが
ギターやアンプの調整を始め、開始時間までリハーサルです。わーい(嬉しい顔)

客席の中央に座ってソロのメンバーは、近くのスピーカーから出る自分の声を
チェックします。手(チョキ)
BOSSがスピーカーの音を聞いて自分の声を調整するようにと指示、決定
そうするうちに早くも時間になり、ケアプラザの
利用者さんたちが入場。位置情報
二部の遊々クラブの皆さん方も後列にすわり、いよいよスタートです。かわいい

第一部はケアプラザの利用者さん向けの演奏からるんるん「365歩のマーチ」で始まりました。
皆さん毎年楽しみにして下さっているせいか、マイクを向けると
大きな声で、元気よく歌ってくださり、一曲一曲が大変盛り上がり、
一体感ができていました。黒ハート

途中ソロのメンバーのマイクの調子が何度か悪くなってもがく〜(落胆した顔)
利用者さんが大きな声で歌って下さってたおかげで
あまり気にならずに時間が過ぎていきました。手(チョキ)

ゆっくり歌っていたせいか時間が押してしまい、最後は急ぎ足でしたがダッシュ(走り出すさま)あせあせ(飛び散る汗)
二部の遊々クラブの方々も前に置いたマイクの前で一生懸命熱唱しわーい(嬉しい顔)カラオケ
AKBの歌では最高潮に・・・ハートたち(複数ハート)
最後是非、座長さんにという切なるご要望にBOSSが心をこめてるんるん[乾杯」を歌うと
皆さん満足そうに聞き入っていました。いい気分(温泉)
最後は皆さんを出口でお見送りし
又の再会をお約束して会を終えました。手(パー)

DSCF7975.JPG

DSCF7977.JPG





<プログラム>

第1部

1.365歩のマーチ      BOSS&YUMI&YUKO&KYOKO
2.銀座カンカン娘     YUKO&KYOKO                    
3.唱歌メドレー(浜辺の歌〜早春賦〜四季のうた)YUMI&YUKO&KYOKO
4.瀬戸の花嫁                 YUKO
5.涙そうそう                 YUMI   
6. 川の流れのように              YUMI    
7.「北国」の春      BOSS
8.氷雨                     BOSS
9.上を向いて歩こう               BOSS
10.ふるさと                  BOSS&YUMI&YUKO&KYOKO


第2部

1.手のひらを太陽に       YUMI&YUKO&KYOKO
2.アンパンマンのマーチ     YUMI&YUKO&KYOKO
3.さんぽ            YUMI&YUKO&KYOKO
4.崖の上のポニョ        BOSS&YUMI&YUKO&KYOKO
5.翼を下さい          YUKO&BOSS
6.涙そうそう          YUMI
7.会いたかった         YUMI&YUKO&KYOKO
8.ヘビーローテーション     YUMI&YUKO&KYOKO
9.世界に一つだけの花      BOSS&YUMI&YUKO&KYOKO

アンコール
10.  乾杯             BOSS


Guitar&Vocal&MC&PA・・・・・・・・BOSS
Key Board・・・・・・・・・・・・ KOKORO
Vocal&MC・・・・・・・・・・・・ YUMI YUKO
Vocal&&Diary・・・・・・・・・  KYOKO

posted by arisawa at 22:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/63805958
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック