2011年11月18日

2011.11.17 むつみの家コンサート/3階

約1年ぶりとなる、むつみさんでのコンサートるんるん

むつみさんも開所してから12年、そして一座の活動も12年。むつみさんとは
開所以来一座として形ができる前から定期的にお邪魔させていただき、
楽しんでいただいています。

今回伺ったのは3階のフロア。奥のスペースに椅子を並べていただき、ゆったり
座って一緒に歌ったり聴いたりしていただくことができましたわーい(嬉しい顔)

25,6名の利用者さんの参加に対して一座のメンバーは小編成で、Boss,Yukoさん、
そしてkeyboardのKokoroの3人。
少ない人数でのコンサートとなりましたが、その分目一杯皆さんに一緒に歌って
いただこうと張り切って準備しました手(グー)

セッティングを終え、みなさんも座られて、もうそろそろ始めようかと思っていると、
早くも「365歩のマーチ」のフレーズが聞こえてきましたるんるん
「では始める前にちょっと練習してみましょうか」という話になり、急遽
「365歩のマーチ」をみんなで練習パスワード
皆さん大きな声で歌ってくださいました。

改めてコンサートがスタートすると、練習した「365歩〜」はもちろんのこと、唱歌も
皆さん楽しそうに大きな口で一緒に歌ってくださいます。始まる前の発声練習exclamation&question
成果が存分に出ていました揺れるハート

次の曲からは約40年前の歌謡曲から3曲。
「皆さん、40年前はどうお過ごしでしたか?」というYukoさんの呼びかけに
「まだ生まれてないわ〜」と明るいお返事がひらめき
全体の空気が温かくなったところで、Yukoさんのしっとりとしたソロの曲が続きます。
「瀬戸の花嫁」「川の流れのように」はむつみさんではお馴染みの曲でしたが、
今回は「秋桜」をお披露目。目をつぶって聴き入っている方も見られましたぴかぴか(新しい)

続いてはお待ちかねのBossの「北国の春」。
「歌詞に出てくる『おふくろの小さな包み』は何が入っていたんでしょうねぇ?」
そんなBossの問いかけに想いふける方、故郷を想われている方もいらっしゃったのでしょうか?
感慨深い表情で聴き入る方と、想いのたけを歌に込めて熱唱してくださる男性陣。
会場はますます熱気に包まれていきますぴかぴか(新しい)

盛り上がって2曲続き、あっという間に最後の曲「ふるさと」になると
「もう終わりexclamation&question」という声もちらほら…。
でも、すでに予定終了時間を5分近く過ぎていましたあせあせ(飛び散る汗)
最後は全員で「ふるさと」を大合唱わーい(嬉しい顔)るんるん温かい柔らかな雰囲気の中、コンサートが
終了となりました。

毎回、一座がお邪魔するのを心待ちにしてくださる方、Bossが挨拶してくれるのが
嬉しくてならない、と言ってくださる方…。皆さんが待っていてくださることが
メンバーにとってとても励みになりますぴかぴか(新しい)
また近いうちにお邪魔させていただきますね。本当にありがとうございました。



パスワードプログラムパスワード



1.365歩のマーチ                    BOSS&YUKO

2.唱歌メドレー(浜辺の歌〜もみじ〜里の秋)   BOSS&YUKO

3.瀬戸の花嫁                      YUKO

4.秋桜                          YUKO

5.川の流れのように                  YUKO

6.北国の春                       BOSS

7.銀座カンカン娘                   BOSS&YUKO

8.上を向いて歩こう                  BOSS

9.ふるさと                       BOSS&YUKO



Guitar&Vocal&MC&PA・・・・・・・・・BOSS

Vocal&MC・・・・・・・・・・・・・・・YUKO

Key Board&Diary・・・・・・・・・・・Kokoro


CIMG1170.jpg

CIMG1171.jpg

CIMG1169.jpg
















posted by arisawa at 15:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/50609525
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック