2016年09月29日

プエルト横浜コンサート 2016.9.29

プエルト横浜コンサート 2016.9.29

1年8ヶ月ぶりのコンサートになりました。
久しぶりのお顔、みなさん楽しみにしておられたようです。
明るい談話室兼食堂にお集まりいただき1時25分スタートなりました。

元気な皆さんですので
私の母が100歳のお祝いを、総理大臣、横浜市長からいただいた
お話をさせていただきました。

CIMG4192.JPG

白いブランコからスタート
ご高齢でありりながらも身体を揺らし目をつぶり時折口ずさみいい感じ
いい雰意気です。(拍手も多いように思いました)
2曲目は銀座カンカン娘
ここでは3番最後にリフレインの時
プエルトのカンカン娘と歌ってくださいと声かけいたしました。
なんとなんときっちりみなさん大きな声で歌ってくれてニコニコ笑顔でした。わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)るんるんるんるん
3曲目は若かりし頃大ヒットしたりんごの歌
歌集には無かったのですがみなさん覚えておられて合唱になりました。ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
続いて浜辺の歌
この曲もみなさんしっかり音域が広いにも苦にせず歌って、気持ちよさそうです。
この次の2曲はみなさん休憩
野に咲く花のようにとテレサテンの時の流れに身をまかせ
特に時の流れに身をまかせはKUMIKOさんの綺麗なピアノの音色と
KAZUさんの歌を聞いていただきたいと話しました。
大きな拍手をいただきました。るんるんるんるんるんるんぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
次の曲はシニアに人気の瀬戸の花嫁
とてもGOODに歌っていただきチョーいい感じ
更に
難しい曲ですがと断りヴォーカルKAZUさんと一緒に
ひばりさんの川の流れのように歌いましょうと

CIMG4196.JPG
曲のエンディングに入る前から拍手が起こりました。
みなさん気持ち良かったのですね。
CIMG4197.JPG

ここからの3曲は ARISAWAトークKAZUさんトーク トークはとても大事
ARISAWAソロ 氷雨     佳山・日野さんのお話し
KAZUさんソロ ハナミズキ  9.11悲惨なテロで曲ができたお話し
ARISAWAソロ 乾杯     3.11大震災に大切な人・友を想い、友を送る歌として
歌いました。
なんか一段と大きな拍手をいただきました。
CIMG4201.JPG

CIMG4199.JPG

1時間10分のコンサートお開きは
上を向いて歩こう
会場いっぱいに元気な歌声が響きました。
みなさんニコニコ笑顔わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)ひらめきひらめきひらめき

コンサート終了後、沢山のお声いただきました。
終了後すぐに片付けの最中にまたエレベーターホール前でとハートたち(複数ハート)ハートたち(複数ハート)ハートたち(複数ハート)

本日の演奏メニュー
1.白いブランコ
2.銀座カンカン娘
3.りんごの歌
4.浜辺の唄
5.野に咲く花のように
6.時の流れに身をまかせ
7.瀬戸の花嫁
8.川の流れのように
9.氷雨
10.ハナミズキ
11.乾杯
12.上を向いて歩こう


本日の演奏メンバー
ヴォーカル      KAZU
ピアノ        KUMIKO
ギター・ヴォーカル  ARISAWA

プエルト横浜のみなさん&スタッフみなさん丁寧なおもてなし
ありがとうございました。
とても気持ちよく演奏・コンサートが出来嬉しく思っています。






posted by arisawa at 19:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/177074709
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック