2015年09月24日

むつみの家コンサート 2015.9.24

むつみの家コンサート
2015.9.24

介護保険開始から15年、むつみの家も一座にしもこの年から
スタートしました。
私の友人の娘さんが勤めている関係から訪問コンサートが始まり
お付き合い15年となりました。
音楽ボランティア一座にしはリピート訪問施設が10施設に及びます

むつみの家さんはいつも一座にしコンサートを楽しみに歓迎してくれます。
とてもありがたいし演奏しやすい施設です。
実は到着時エリザベスさんから「今日は私(エリザベス)風邪ひいて体調も悪く
早退しますので最初だけで失礼します」と話されました。
4F到着、会場の造り替えがテキパキと行われ、一座もセッティング完了
今日は4Fのデイサービス 企画総責任者 エリザベスさんからの
一座紹介からスタート

CIMG3153.JPG

今日の演奏はいつもだと、キーボード、ギターもアンプをつなぎますが
マイクのみアンプを使い初めて生音でのスタートとなりました。

想いでの渚、この広い野原いっぱいと一座の演奏・歌を聞いていただき
銀座カンカン娘、365歩のマーチ、浜辺の歌、ブルーライトヨコハマ
と続きます。

CIMG3158.JPG
この日はむつみの家職員の他に介護実習生(3〜4)がおられました。
瀬戸の花嫁では大きな声が会場に響きました。皆さん気持ちよさそうです。ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
いつもより男性の方多いように感じます。女性は表情豊かですね。わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)るんるんるんるん
CIMG3161.JPG

名曲、川の流れのように、北国の春 一段と声も大きく皆さんマイクが
周りご自分の所に来ても嫌がらずお歌いになりました。
1:20分スタート2:00終了予定でしたが押しまして
最後の「上を向いて歩こう」になってしまいました。

今日の一座エイチファイブ(3人ですがエイチファイブ)メンバーです。
CIMG3162.JPG
KAZU       KUMIKO     ARISAW  です。

コンサート終了 皆さんとてもいい顔されてます。
私が挨拶に伺うと
「娘時代に帰り嬉しかったしとても楽しかった」わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)
「歌はいいわ〜〜〜 気持ちがいいし楽しい」わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)
「気持ちよく歌えてよかった」るんるんるんるんぴかぴか(新しい)
男性の方何人か言葉はないのですが態度で(目、仕草)で
示してくれました。目目手(グー)手(グー)手(チョキ)手(チョキ)

かたずけが終わりエリザベスさんから
今日の実習生の皆さん、ブルーライトヨコハマ、瀬戸の花嫁
知らない」ですよって。
そうだよね、平成5年以後の生まれだもんね。

ところでエリザベスさん早退しなかったんだ
「やっぱりいちゃいました、風邪飛んじゃったみたい」

嬉しいこといってくれますね〜〜〜〜わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)


今日の演奏メニュー
1.想いでの渚
2.この広い野原いっぱい
3.銀座カンカン娘
4.365歩のマーチ
5.浜辺の唄
6.ブルーライトヨコハマ
7.瀬戸の花嫁
8.川の流れのように
9.北国の春
10.上を向いて歩こう


*今朝食事後前歯(奥)がかけまして、サシスセソが具合悪くなりましたね
特にトークが滑舌悪くハヒフヘホも。ヴォーカルはなんとかなりましけどね。
前上歯は入れ歯ですからあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)たらーっ(汗)たらーっ(汗)ダッシュ(走り出すさま)

エリザベスさん
むつみの家利用者さん職員さん、ありがとうございました。
いつも気持ち用演奏させていただいています。
今後もよろしくお願いします。




posted by arisawa at 18:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/164291743
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック