2015年09月21日

港南区 プラチナクラブコンサート  2015.9.21 港南区 プラチナクラブコンサート 2015.9.21(月)(祭)

港南区 プラチナクラブコンサート 2015.9.21
ヒロアリサワ&おとめ座  (シルバー週間)

今日は一座のメンバーでプラチナクラブ広報及びイベント担当
YUKIKOさんのご依頼で急遽コンサートが決まりました。当初は
私(ARISAWA)とYUKIKOさん二人でコンサートの予定でしが
一座の助っ人メンバーピアノKYOUKO先生が参加音合わせなしの
ぶっつけ本番コンサートとなりました。あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)たらーっ(汗)たらーっ(汗)ダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)

KYOUKO先生の希望でキーボードにリズムをいれてちょっと豪華にとのことで
演奏曲目の確認後手早くキーボードロムにリズム記憶させ演奏スタート。
白いブランコからこの広い野原いっぱい
YUKIkoさんと私のハーモニー 心地よく始まりました。

CIMG3142.JPG

続いて
銀座カンカン娘・365歩のマーチ・浜辺の歌・みかんの花咲く丘
お集まりの当初少し緊張されていましたがよくご存知の曲なので声も
歌う毎に大きくなり私達を見ながら歌ってくださっています。
ここまでで前半終了、前半の司会進行はYUKIKOさんでした。

休憩をはさみ後半は私の司会オトナトーク満開の司会進行となり
笑顔、クスクス笑い、大笑いで、皆さんの前に出て歌うお出かけ演奏

CIMG3144.JPG

これって結構楽しいです、皆さんのお顔がまた高揚感もわかりますし、何より目と目が
会うとお互い照れるとこがかわいいです。
後半は瀬戸の花嫁、ここでのARISAWトークは「男は花嫁さんを迎えるにあたり失敗しない
ようにそれなりに練習したもんだ」なんて言いながら・・・曲を進めます。
(これ結構受けました)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
次がブルーライトヨコハマ・氷雨。大人トーク満開で進んでます。わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)

CIMG3145.JPG

大人トークで笑って楽しんで?頂きましたが、次の曲からは
大真面目トーク
九ちゃんが御巣鷹山に眠り30年、皆さんはこの世にいますので
いつかは九ちゃんの居場所で合うかも知れないから
あったら九ちゃんに「九ちゃんの歌いっぱい歌ったよ」と言ってねと・・・
おかげで「上を向いて歩こう」は大合唱になりました。るんるんるんるんるんるんるんるん手(グー)手(グー)手(グー)

いよいよオーラスの曲
乾杯です。

CIMG3147.JPG
1980年長渕剛さんが歌って大ヒット、結婚式でも歌われる曲ですと紹介
でも私は歌詞の内容から「友を送る歌」として聞いてほしいと話しました。
3.11あの大震災の時長渕さんは宮城の自衛隊基地にギター一本抱え
震災復興に救助に命懸けで支援する自衛隊員を励ますために若い自衛隊員
の皆と肩を組みながらこの「乾杯」を歌った。感動したと話ました。
乾杯を歌いました。
YUKIKOさんのハーモニー
ぴあのKYOUKO先生の演奏  とても素晴らしかった。
涙流す方もいました。大きな拍手をいただき私も涙。

ありがとうございました。ー(長音記号2)ー(長音記号2)ー(長音記号2)ぴかぴか(新しい)

今日の演奏メニュー
1.白いブランコ
2.この広い野原いっぱい
3.銀座カンカン娘
4.365歩のマーチ
5.浜辺の唄
6.みかんの花咲く丘
休憩
7.瀬戸の花嫁
8.ブルーライトヨコハマ
9.氷雨
10.北国の春
11.上を向いて歩こう
12.乾杯

本日の演奏メンバー    一座にし  ヒロARISAWA&おとめ座
ヴォーカル        YUKIKO
ピアノ          KYOUKO
ギター&ヴォーカル    ARISAWA


*YUKIKOさんKYOUKO先生も私とは長いお付き合い
あうんの呼吸で演奏できたこととても嬉しくおもいます。
ニコニコ笑顔で終了できプラチナの利用者様スタッフの皆様に感謝です。
楽しいひと時ありがとうございました。














posted by arisawa at 17:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/164092093
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック