2014年12月24日

プラチナ倶楽部コンサート

2014.12.23(祭)
プラチナ倶楽部コンサート (港南区)

約一年半ぶりのプラチナクラブさんでのコンサートです。
もちろん私以外のメンバーは初めてとなります。
プラチナさんには私の40年来の音楽の大切な友がコーデネイトしています。
メンバーの皆さん10時に到着、暖かく迎えられ、コーディネート幸子さんとも
ご挨拶、いい感じでスタンバイ少々打ち合わせでいよいよ本番会場に入ります。

ここでトラブル発生、なんとキーボードの電源が入らない目あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)ダッシュ(走り出すさま)いやー焦りました。
(電源アダプターの断線気味)
応急的に処置しコンサート終了までもってくれと祈りながらスタートたらーっ(汗)たらーっ(汗)

CIMG2644.JPG


今回からピアノであってもマイクを持って歌うことになりましたので
ピアノyukoさん、ピアノBABAHARUさんも皆さんと歌いまするんるんるんるんるんるんるんるんわーい(嬉しい顔)

CIMG2652.JPG


CIMG2650.JPG

帽子ファッションも品良く?決めて、かっこいい、かわいいexclamation&questionexclamation&questionexclamation×2かなグッド(上向き矢印)

銀座カンカン娘、365歩のマーチと元気よく進んでいきます。
森昌子さんの「せんせい」、皆さんニコニコわーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)
マイクを嫌がらず積極的にお歌いになります、メンバーも寄り添い一緒に歌います。
前半の人気曲「瀬戸の花嫁」 大合唱になりました目るんるんるんるんグッド(上向き矢印)
ここで休憩(水分補給)タイム

後半を迎えての皆さんです、いい顔しています。
CIMG2659.JPG

後半は「浜辺の唄」からスタート、皆さん絶好調るんるんるんるんるんるんわーい(嬉しい顔)
川の流れのようにとつづきます。これまたいい感じー(長音記号1)ー(長音記号1)ふらふら

arisawaトーク炸裂exclamation×2 今年の「流行語大賞」「ダメよダメダメ〜〜〜」トーク
吉幾三・雪国に乗せて だめよ〜だめよ〜だめよ だめよ て 歌い大爆笑ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ひらめき

北国の春ではマイクサポートピアノYUKOさん寄り添います
CIMG2662.JPG
感極まり涙する方もメンバーも涙、それを見た私も涙ハートたち(複数ハート)ハートたち(複数ハート)もうやだ〜(悲しい顔)もうやだ〜(悲しい顔)
いよいよ最後の曲に
上を向いて歩こうでは、皆さん大きな声で歌い、ホント大合唱となりましたるんるんるんるんるんるんわーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)

コンサート終了のご挨拶をしたところ
プラチナクラブ利用者を代表して前列中央の女性から「感謝感謝御礼のお褒めのお言葉」をいただきメンバー嬉しさがいっぱいになりました。

ひさかたぶりのプラチナさんでのコンサート、新メンバーでどんな評価されるか
ヒヤヒヤでしたがお褒めのお言葉いただき、正直ホットしました。
もっともっと練習して頑張りたいと思います。
プラチナの皆さん、スタッフの皆さんありがとうございました。感謝です。わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)

本日のメニュー
1.銀座カンカン娘
2.365歩のマーチ
3.せんせい
4野に咲く花のように
5.浜辺の唄
6.川の流れのように
7.北国の春
8.上を向いて歩こう
          番外 替え歌 ダメよダメダメ  (雪国)

メンバー
ヴォーカル        KAZU
ヴォーカル・ピアノ    YUKO
ヴォーカル・ピアノ    BABAHARU
ヴォーカル・ギター    ARISAWA















posted by arisawa at 18:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/108159387
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック