2018年03月22日

ガッツビートコンサート  2018.3.22


ガッツビートコンサート 2018.3.22

昨日の雪から一転 温かい日になりコンサート日よりでした。

12時からの25分間がファーストステージ
13時がらの25分間がセカンドステージ

開始前から数名の方々がお集まりになりおと合わせリハを聞かれてました。

東日本大震災の応援歌
花は咲くからスタートしました。
今日はいつもより来場者さんが少ないように感じましたが
若い参加者の方が手で机椅子の淵をたたき
リズムパーカッション的に正確にリズムをとられてこちらも
気持ち良くなりました。
声を出して歌われたり、指揮してくれたり各人各様に楽しまれたようです。

CIMG5626.JPG

ベースYAMAさん背筋ピです。
CIMG5627.JPG

KAZUさん綺麗な声で素敵です、ピアノKUMIさんはさすが
CIMG5628.JPG

CIMG5630.JPG

事務室兼ロビー兼イベントホール
音響的にも響き気持ちの良いホールです。
今回なんだか
音もよく響きいい演奏しながらいつもより感じました。
1.2ステージとも25分なのでしゃべくりも少なく
曲中心になるので私たちからすると少々物足りないのですが
休憩2交代制なので、来場者さんもギリギリまで参加しているようです
一般の方も数名おられ聞かれていました。
併設のレストランの方が
「僕の好きな曲(若い広場)大好きなのありがとうチョーうま」
「今度いつ?」なんて感想を言ってくれました。
嬉しいことです。ハートたち(複数ハート)ハートたち(複数ハート)わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)



演奏メニュー
1.2部
1.花は咲く
2.野に咲く花のように
3.青春時代
4.若い広場
5.キヨシのズンドコ
6.翼をください
7.ハナミズキ
8.この広い野原いっぱい



演奏メンバー
ヴォーカル          KAZU
ピアノ             KUMIKO
ベース            YAMASAKI
ギター・ヴォーカル     ARISAWA

今日で2017年度コンサート日程はすべて終了しました。

来月で活動満18年
19年目に入ります。

健康であることに感謝し19年目も頑張りたいと思います。
ありがとうございました。







posted by arisawa at 18:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年03月13日

第5回 うたごえ広場 (にしとも広場)2018.3.11 


うたごえ広場X (にしとも広場)              2018.3.11


東日本大震災から7年2時46分 記憶に残り忘れてはいけない
後世に伝えなければならない大震災の日のコンサートになりました。
2時開始スタートですが、1時30分ころから続々と参加者の皆さん
集まり始め、お天気も良く満席でのスタートとなりました。

今日はプロ民遥歌手の 木津かおり フラダンス 沼崎さんを
来場者様には告知せずサプライズとして企画しました。

コンサートスタート曲は 花は咲く
コンサート3日前ヴォーカルKAZUさんから提案があり、
急遽譜面をそろえこのメンバーでの演奏は初めてですが
演奏を決めました。

2時46分に黙とうもお願いしたいと伝えさせていただきコンサートスタートしました。

演奏曲
1.花は咲く  2.この広い野原いっぱい  3.つぐない  4.小指の思い出  5.浜辺の歌
6.愛燦燦   7.四季の唄    8.なごり雪    黙とう       9.瀬戸の花嫁
木津かおり ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい) 10.斉太郎節  11.真室川音頭  12.津軽海峡冬景色  

                休憩

ソロフラダンス   沼崎さん ぴかぴか(新しい)
パリーシェール他2曲
  
2部 スタート

13.銀座カンカン娘    14.時の流れに身をまかせ   15.青春代    16.人生いろいろ
17.北国の春        18.キヨシのズンドコ   19.氷雨     20.川の流れのように
21.上を向いて歩こう

盛りだくさんで2時間20分の長丁場でしたが
プロ歌手の迫力、フラダンスの綺麗さ、お得感満載ひらめきひらめきひらめきひらめき
40代〜90代の皆さん元気に大きな声で歌っていただき
大盛り上がりで満席のまま、沢山の笑顔満開でお開きとなりました。わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)



この日の模様は 横浜市広報 にしく版 4月号表紙に記載されます

花は咲くからスタート
DSC00811.JPG
   
DSC00831.JPG


取材西区広報の方々

DSC00830.JPG

プロ民遥歌手 木津かおりさん登場
真室川音頭 斉太郎節 皆さんの相の手も入り大盛りあがり
DSC00903.JPG

一座にし演奏で
津軽海峡冬景色 皆さんと一緒にうたいました。
DSC00923.JPG

休憩後のひと時
フラダンス 沼崎さん
DSC00933.JPG
          
品の良い綺麗なフラダンスを見させていただきました。
DSC00948.JPG


会場にマイクが渡り 氷雨を歌っていただきました。
DSC00987.JPG

最後の 上を向いて歩こう でお開き
DSC00993.JPG


参加者の皆さん大満足のようで
ニコニコ笑顔でわーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)
「楽しかったーありがとう」「また来ます」
「プロ歌手と歌えたり民遥聞けたり、綺麗なフラダンス見れたり
来てよかったありがとう」等々沢山のお声をいただきました。

次回
5月13日(日)2時〜4時 同じ場所 にしとも広場

今回で5回目となりましたが、にしとも広場さんと協力して
シニアの皆さまがますます元気に、地域コミニティーとして
とにかく歌い楽しんでいただくとのコンセプトで
一座にしエイチファイブも心地よい演奏を提供できるよう頑張ります。
ありがとうございました。

演奏メンバー
ヴォーカル         KAZU
ピアノ            KUMIKO
ベース           YAMASAKI
ギター・ヴォーカル    ARISAWA  

にしとも広場スタッフ
北川さん
宮澤さん
ありがとうございました。  








posted by arisawa at 10:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年03月02日

プエルト横浜 コンサート 2018.3.01

プエルト横浜 コンサート     2018.3.01

1年ぶりのコンサートです。
一座にしエイチファイブコンサート心待ちされていたとのことで
歓迎されました。
プエルト横浜は、高齢者専用賃貸施設で元気な方が多い施設でもあります。
明るく談話室兼食堂での演奏です、雛飾りがきれいに飾ってありました。

この日の一座にしエイチファイブは演奏メニューを変えてみました。
銀座カンカン娘 川の流れのように 365歩のマーチ 北国の春
定番人気曲を
つぐない キヨシのズンドコ 愛燦燦 津軽海峡冬景色に変えて
反応を感じながら進めて見ました、お集まりの15名の皆さん歌詞カード
あっても無くても結構歌われました。
よかったです。

CIMG5580.JPG

CIMG5583.JPG


CIMG5584.JPG

CIMG5587.JPG

約1時間のコンサート
皆さん楽しまれたようで
終了後お部屋に帰るところで沢山のお声をかけていただきました。
ニコニコ満足なようでした。
嬉しい限りです。

手前みそですが
今日の演奏、音響的にもとてもよかったように思います。(全体バランス)


演奏メニュー
1.この広い野原いっぱい
2.つぐない
3.愛燦燦
4.浜辺の歌
5.瀬戸の花嫁
6.津軽海峡冬景色
7.氷雨
8.ハナミズキ
9.キヨシのズンドコ節
10.上を向いて歩こう

演奏メンバー
ヴォーカル            KAZU
ピアノ               KUMIKO
ベース              YAMASAKI
ヴォーカル・ギター       ARISAWA


*プエルト横浜の皆さん
 いつも歓迎下さりお声をかけていただきありがとうございます。







posted by arisawa at 18:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記